“がんばる私”に、ちょっと一息。

B! KUMA

スマホアプリあります

  • 人気コメント (4)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • naopr naopr 「なぜ?」は威圧的だし正解を言わなきゃいけない空気になるから使わない方がよさそうだ 2017/04/19
  • moyacab moyacab why->how->what と what->how->why の話に似ている気がする。ゴールデンサークルの話と同じで、問い詰める側はwhyから入って共感したくなるが、問い詰められる側は共感されないと恐れている状態 2017/04/20
  • yad1an yad1an 「なぜ?」→原因は「自分にある」、としか言えない。 「何があった?」→原因は「自分以外にも」ある、ように言える。 自分に非があるのを認めさせるような聞き方なんだよな、「なぜ?」って。回答に余白がない。 2017/04/20
  • gorodoku gorodoku 「なぜ」をやめたら上手くいったのではなくて、「なぜ」が理由を問う文脈ではなく、単なる批判の文脈で多用されていることに気付くべき。 2017/04/20
  • kasei_san kasei_san 「なぜ?」は、問われた側の”解釈”を頼りにしてしまうが「何があったの?」だと一度状況を整理して話してもらえる 2017/05/08
  • at_yasu at_yasu 「なぜ」と「どうして」が全て「何でや」になる大阪弁嫌いです。 2017/05/01
  • terurou terurou 事実確認と原因究明、暫定対応と恒久対応の話がごっちゃになっとらんですかね 2017/05/01
  • lightcyan lightcyan なるほど 2017/04/22
  • ericca_u ericca_u “こうして考えてみると、「なぜ?どうして?」は、原因の究明というよりも、自分の安心のための言葉にも思えてきますね” わたしもなぜなぜしてしまうから「なにがあったの?」やってみよう。 2017/04/20
  • enicalpha enicalpha なにがあったの?という聞き方。 なるほど、これなら抽象的な原因ではなくてそうなるに至った経緯が聞き出せる。 2017/04/20
  • webcenter webcenter なぜ、ではなく「何があったの?」 2017/04/20
  • gorodoku gorodoku 「なぜ」をやめたら上手くいったのではなくて、「なぜ」が理由を問う文脈ではなく、単なる批判の文脈で多用されていることに気付くべき。 2017/04/20
  • xlc xlc 発注元が「なぜなぜ分析」で我々をハメようとするので、いつも両社で解決となるように誘導してた :-P 2017/04/20
  • privates privates え?コンサルタントなのに、「なぜ?」と「何があった?」の2面からしか物見れないの?質問でも問いかけでも、相手を見て質問を変える!が基本では? 2017/04/20
  • yad1an yad1an 「なぜ?」→原因は「自分にある」、としか言えない。 「何があった?」→原因は「自分以外にも」ある、ように言える。 自分に非があるのを認めさせるような聞き方なんだよな、「なぜ?」って。回答に余白がない。 2017/04/20
  • moyacab moyacab why->how->what と what->how->why の話に似ている気がする。ゴールデンサークルの話と同じで、問い詰める側はwhyから入って共感したくなるが、問い詰められる側は共感されないと恐れている状態 2017/04/20
  • koharu_t koharu_t 確かに...言われてみれば。これは日常で使えますね☺️ 2017/04/19
  • su-naocheese su-naocheese 目からウロコ(;_;)今度から使ってみます! 2017/04/19
  • yuno001 yuno001 覚えておく。 2017/04/19
  • ledsun ledsun 「原因分析を丸投げするつもりはなく、自分も参加します」の表明になるのか 2017/04/19
  • naopr naopr 「なぜ?」は威圧的だし正解を言わなきゃいけない空気になるから使わない方がよさそうだ 2017/04/19
最終更新: 2017/04/18 23:42

このブックマーク一覧を非公開にするには?

気になる記事をマイページに保存できる、
便利な<ブックマーク>機能を使ってみませんか?

関連ページ