“がんばる私”に、ちょっと一息。

B! KUMA

スマホアプリあります

  • 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • Com Com この生徒さんは自分に合う教育方法に出会えて幸運だな.生徒にどの方法が合うかとか千差万別なので,前任の先生が悪いというわけではないという点は忘れてはいけない.カラーの資料の方が理解が進む生徒も多いし. 2017/03/21
  • lavandin lavandin 前任の先生から「彼女はすごく難しいですから…」って言われてビビりながら引き継いだ会社員女性、ちょっと勝気な程度で優秀だし周りの学習者にも気配りできる素敵な方だった…。つくづく教育は「相性」だと思ったよ 2017/03/21
  • stand_up1973 stand_up1973 しかし普段生徒全員にカラープリント配ってるのか。凄いな(予算的に 2017/03/21
  • hanamichi36 hanamichi36 なぜそういう対応をしてやろうと思ったのか、知りたい 2017/03/21
  • bengal00 bengal00 カラフルなプリントに隔世の感を覚えるガリ版わら半紙世代 2017/03/21
  • IkaMaru IkaMaru 発達障害者が社会に出ることで、こうした問題が発見されやすくなりさらに社会に出やすくなるのが理想。健常者のメソッドを押し付けていたら潰れてしまう 2017/03/21
  • reachout reachout 素晴らしい話ではあるが、イレギュラー対応なわけでみんなにしろっちゅーのは難しい。突き詰めるとマンツーマンで教育しなければならなくなってしまう。 2017/03/21
  • timetrain timetrain 最適解が個々人で異なるのが厄介。先生もいつも見抜けるわけではないだろうし、先生の力量もあるけど、相当に運が絡むよな・・ 2017/03/21
  • komamix komamix 仮定の話だけれどもそれで教材を白黒にしたら今までと違って内容が頭に入ってこない生徒も居る可能性はあるよね。黒板の装飾についてもそう 2017/03/21
  • otoan52 otoan52 ユニバーサルデザインの話に近いなぁ。(ある程度特殊な)誰かが困っていることは、実はみんな困ってることだったりする。「特殊な1人への特別な配慮」と考えずに、ちゃんと向き合って解決するのが大切。 2017/03/21
  • sawarabi0130 sawarabi0130 自分もカラフル過ぎるテキストはなんだか頭に入らなくて、2~3色程度の単調なテキストをいつも選ぶ。こういうことか。 2017/03/26
  • tym1101 tym1101 最近の本で予め大事なところに線やら太字やらになってたりするのがありますが、大事かどうかは読み手が決めることなんですよね。参考書ならそれでも良いかもしれませんが。 2017/03/26
  • T-miura T-miura この辺最適化レベルは個人差が大きそうで、電子教科書が進化して、個人ごとにチューニングされるとかが、あるべき将来像なのだろうか?もしくは、ビデオ等で授業を受け、会うタイプの教育体制をみつけるとか? 2017/03/26
  • Nyoho Nyoho 非常に興味深い。今は「たまたま合う方法がわかった」のかもしれんけど、これがもっと広く、多くの人に手法が判定できるまで行って欲しいな。 2017/03/24
  • umiusi45 umiusi45 カラフルな方が子供の興味をひくとか教室をファンシーショップの様に飾った方が楽しいとか、誰が決めたんだろう?」 2017/03/23
  • tukikai tukikai 大人が決めた大枠の子供らしさみたいたものは要らないんよね 2017/03/22
  • solidstatesociety solidstatesociety MSオフィスのリボンUIがごちゃごちゃしてます。 2017/03/22
  • civitaspo civitaspo http://ift.tt/2mkW5Si 2017/03/22
  • unno_hideyuki unno_hideyuki こどもがつまづく理由は、ひとそれぞれなんだな。つい、自分といっしょと思ってしまう(しかも、自分がこどものころのことを正確に覚えているわけでもない)ので、要注意だ 2017/03/22
  • dogusare dogusare ネットにより更に進んだ情報過多に混乱しているおれ、おっさん 2017/03/22
  • cbc10c6y cbc10c6y 色とかデザインて伝える手段なので、こういう話もためになる。 2017/03/22
  • kudoku kudoku 「今トップクラスの大学へ進み最先端の研究をしている。」この一言のせいで急に信憑性無くなったわ。 2017/03/22
  • scorelessdraw scorelessdraw 揚げ足取りで悪いんだけど、その生徒が“今トップクラスの大学へ進み最先端の研究をして”いるかどうかは関係なくない?上手く言えないけど、蛇足じゃんぬ 2017/03/22
  • pokotanu pokotanu WebのUI設計に通じる内容だ 2017/03/22
  • madridNewyork madridNewyork おれもアニメより漫画のほうがすきだなあ 2017/03/22
  • tarako-peanuts tarako-peanuts 学校の先生が行ったたった一つのの些細な工夫が、一人の児童を劇的に変えた話 2017/03/22
  • suna_kago suna_kago 近代的な集団授業は「定型発達」を暗黙の前提にしている。発達障害の理解と細分化が進むにつれて集団授業はその役割を終え、段階的には個別授業に取って代わられるのかもしれないと思う。 2017/03/22
  • n_y_a_n_t_a n_y_a_n_t_a 黒板の周りの飾りは、児童たちが授業中に飽きて騒ぎ出すのを防ぐためであり、学級経営をする担任教師のためである。どんな児童でもおとなしくしてくれるのであれば、他の教師も同じことをした。だが現実は違う。 2017/03/22
  • h5dhn9k h5dhn9k う~ん。色んな意味で本当か? 一人の児童が救われたのなら良かったのだが。 2017/03/22
  • perl-o-pal perl-o-pal その子がトップの大学に行こうと最先端の研究をやっていようとどうでも良い事だが、一人の生徒を救ったことには尊敬を感じる。 2017/03/22
  • filinion filinion ADHD等への普通の対応だよ。研修でも教わるし、当地の教育委員会も「教室の前面は簡素に」と言ってる。/TOSSも、黒板周りに余計なものを貼るなと…当然だが、連中はいつも間違ってるわけじゃないんだ。面倒なことに。 2017/03/22
  • geopolitics geopolitics 発達障害ですね(ADHDだな)。情報量のコントロール。あと指示語(明確にする)。カラー化は便利だけど結局他人の思考の具現化なので嫌なんだよね。米欄にあるけど他の子供どうだったのか。 2017/03/21
  • hiro_curry hiro_curry 自分が分かりやすいと思う説明が相手にとっても分かりやすいとは限らないことは気を付けたい。大人相手でも、注意書きを丁寧に書いた結果全然伝わらなくなったり。 2017/03/21
  • htnma108 htnma108 聴覚、視覚、文章、図解とか得意な学習法が違ったりもするよね。 2017/03/21
  • sukekyo sukekyo 「保護者から「この教室は黒板周りが『殺風景』ですね。顔を貼らないんですか」と言われた」→クソアフィブログはこの「顔」ばかりだよな。そしてそれこそが主目的だからな。 2017/03/21
  • ofayoyuly ofayoyuly すごい 2017/03/21
  • htenakh htenakh いや、本当は個別に授業するべきなんだってば。 2017/03/21
  • Guro Guro 「リーディングトラッカー」という補助具の存在を知って、そういう配慮も必要と知った。 2017/03/21
  • yas-mal yas-mal 「10年前担任」「大学へ進み最先端の研究」「児童」ってことは、12歳(小6)だろうけど、12歳まで「なかなか人の話が理解できなくて」で来た子が1年間で「トップ(小学校で定期試験?)」まで変われるかな。…なんか違和感。 2017/03/21
  • sm3823 sm3823 昭和時代の小学校なんてプリントも教科書も全部モノクロ黒板どころか教室に装飾なんて全くなかったしそれが普通だった 2017/03/21
最終更新: 2017/03/20 21:14

このブックマーク一覧を非公開にするには?

気になる記事をマイページに保存できる、
便利な<ブックマーク>機能を使ってみませんか?

関連ページ